競売とマイホームと不動産投資

競売とマイホームと不動産投資

【競売物件購入のメリットとリスクとは?】


ハンマー

そもそも「競売」とはどういうものか、
あなたはご存知ですか?

私が開催してきたセミナーでは、
分かりやすいように、

『裁判所が開催する不動産のオークション』

とお伝えしています。

競売については、様々なメディアや人々が、
良くも悪くも意見を出されていますが、
当社HPでは、以下のような
競売物件購入のメリット・リスク
を紹介しています。

【不動産競売のメリット】

〇競売物件の売却基準価格は、
一般的に市場価格の40~60%。
〇最低価格が一般市場より4割以上安く、
入札価格を自分で決定できる。
〇仲介および諸費用の手数料がかからない。
〇裁判所が職権により抵当権等
を抹消してくれる。
〇(建物であっても)消費税がかからない。

【不動産競売のリスク】

競売物件は低価格であることが
最大の魅力ですが、リスクもあります。

〇物件の下見が困難である。
〇購入後の保証がない。
〇入札する時に保証金の提供が必要。
〇確実に入手できるとは限らない。

簡単にいうと、
「競売物件は、リスクはあるけど、
安く物件を購入できる市場」なので、
不動産業者をはじめ、一般消費者からも
注目を集めている訳です。

 

「そうはいっても、やっぱりリスクが
高いんじゃない?」

「素人が購入するのは、
ハードルが高いんじゃないの?」

そんなお声もよくお聞きします。

そのようにお考えになるのも、
当然のことだと思います。

私もはじめて競売物件に入札した時は、
実際同じように思いましたから、
そのお気持ちはよくわかります。

 

ではどうすればいいのか?

次回は、私が経験して感じた
「競売物件を検討する際のポイント」を、
お伝えしますね。

lp1_480_60

コメントを残す

管理人: Hisao_Hosoi

Hisao_Hosoi

●埼玉県新座市出身●1969年11月27日生まれ ●血液型:O型 ●平成4年より不動産・住宅営業に一貫して携わる。●お客様の心・豊かなライフプランの実現をサポートする為、個人向けに投資用不動産の売買仲介・賃貸管理、競売物件(居住用・投資用)取得のサポート業務を行っている。●保有資格/宅地建物取引士・CFP(R)認定者・競売不動産取扱主任者・住宅ローンアドバイザー                                  西荻窪・吉祥寺・三鷹周辺投資物件情報公開中

  • google Hisao_Hosoi
  • アメブロ Hisao_Hosoi

人気記事一覧